読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RAPIRO

 

前から在庫切れで注文出来なかったAdafruit I2C通信の8x8ミニLEDマトリックス基板の在庫が復活していたので、早速注文。

色々調べたら、この製品が小さくて配線も簡単で手ごろな値段で買える事が分かった。マトリックスLEDとマイコンを組み合わせて作ろうかと思ったけど、それだと大きくなるし、配線も大変。さほど安く出来ないし。

と言うことで、在庫が復活するまで待っていたのです。

f:id:sira2005:20140308155732j:plain

 

で、これを何に使うかと言うと。。。

 

 

目が変化すると表情が出ますね。

f:id:sira2005:20140308151029j:plain

f:id:sira2005:20140308161217j:plain

 

目の裏側に少しスペースが有ったので前からLEDを入れられないかな〜と思っていて、駄目元でやってみたらぎりぎり入りました。前にホームセンターで買ってきたアルミ板が有ったのを思い出して、LED固定用のステーを自作。これに時間がかかりましたが、それなりに付いたので満足です。ただ、消費電力が大きいのか、5VにつなぐとRaspberryPiがリセットするので3Vにつないでいます。あと、点灯するLEDの数が多いとリセットするので、もっと消費電力の少ないものの方がよさそうです。注意して使うと言うことで良しとしましょう。^^;

f:id:sira2005:20140308161718j:plain

 

 

声と合わせるとより表情が出ていい感じです。後は動きを付けると子供がよろこびそうです。

f:id:sira2005:20140308163116p:plain